M5 UI Flow

M5Stack の Color Sensor を UIFlow で試す

M5Stack の拡張ユニットには色々なものがありますが、なんとなく面白そうだったので物体の色情報を取得できる Color Sensor を試してみました。ただ、先に結論を言っておくと、センサーの値を読み出すまではすごく簡単にできたのですが、そのまま値を使って…

M5Stack NeoPixel互換 LEDテープでLチカ

先日の記事で使った距離センサを買った時に、面白そうだったのでついでに買ってみた LED テープを試してみたいと思います。 www.switch-science.com ドキュメントはこちらに用意されています。 docs.m5stack.com LEDテープ接続 まずは LED テープを M5Stack …

M5Stack 用の距離センサと UIFlow でプロトタイピング

M5Stack には GPIO にジャンパーコードを接続して色々なセンサーなどを接続することができますが、 GROVE コネクタで簡単に接続できる M5Stack 用のユニットパーツが色々と販売されています。 UIFlow でも色々なユニットパーツに対応していて気になっていた…

M5Stack UIFlow の Custom Function を試す

数日前に Twitter で M5Stack の UIFlow で Custom Function というのがリリースされたのを見たので、今回は試しに触ってみました。Custom Function というのは内容を自由に設定してブロックを作ることができる機能です。 UIFlow custom function is online,…

M5Stack UI Flow で画像表示(v0.8.0)

M5Stack UI Flow の v0.8.0 がリリースされて、簡単に画像が表示できるようになったようなので、試してみました。 公式のツイートはこちら。 UIFlow v0.8!!! U can upload and use pictures very easy. Come and try! pic.twitter.com/f6Cpfbpap2— M5Stack (…

M5Stack UI Flow Remote Function を試す

M5Stack UI Flow に Remote Function というのがあって面白そうだったので試してみました。Remote Function はスマートフォンなどのブラウザから M5Stack を操作するための UI を提供するもので、下記ツイートで紹介されていました。 UI FLOW Remote functio…

M5Stack UI Flow を Mac で使う

以前に下記ツイートを見てから試してみたいと思ってた UI Flow を試してみました。 https://t.co/C2k3JJp4RW = ui design +blockly + micropython pic.twitter.com/tt5mWRWNcb— M5Stack (@M5Stack) August 17, 2018 UI Flow は Scratch のようにブロックを並…